独身男性がお金を捻出するためにコストコの利用不可避説

その他


りゅうき
みなさんこんにちは。

ryu- blogのりゅうきです。

今日は独身男性による独身男性のためのお金を捻出する方法を紹介します。

ちなみに怪しい勧誘とかしないんで安心してください。

目標達成のために、必要な経費を捻出することは重要なことですよね。

ただ、僕は苦労せずにお金が手に入ることなんてこの世に存在しないと思ってます。

目先の利益に惑わされるとロクなことありません。金銭的報酬は結果です。そこを最終的なゴールに設定してもうまくいかないことの方が多いと思います。

そんな僕が考える経費捻出のためにまずやるべきこと。

それは節約と断捨離です。

この2つが唯一、即効性のある方法なのかなと思います。

その1つ、節約において今更感ありますが、コストコをうまく利用しない手はないのです。特にめんどくさがり、カッコつけたがり、でも変なとこ神経質な僕みたいな独身男性はね。

女性でも実は当てはまるひとは多いのかもなぁ。

独身男性とめんどくさがりの女子には向いてると確信してます。

コストコとは

要するに会員制の大型スーパーですね。

とにかく品物の数が多く、まとめ買いをするにはもってこいです。

ただ、まだ日本にはそんなに多く存在するわけではなくまだ20数店舗しかないようです。

コストコの強み

圧倒的コストパフォーマンス

大量仕入れだからこそ実現可能な値段で商品を提供してくれる。

この値段でこんなに入ってんのー!!

っていう物ばっかり。1つに換算するとやはり他では実現困難な値段で品物が手に入る。

量が多いので、友人と行って分けたりすればもう最強。

品揃えが豊富

あーこれ欲しいなぁと思って手に入らないものはほとんどないんじゃないかってくらい品揃えが豊富です。

特に食品や洗剤類は逆に種類多すぎて悩んでしまい困るレベル。

コストコのデメリット

有料会員になる必要がある

個人会員の場合は年間4400円かかります。

ただ、僕がいつも思うのは年間って聞くから高く感じるけど、月額で考えればちょっと考えが変わる。月額370円くらいで考えたら元とれるし、そんなにかなって思いません?

Amazon primeが年間3900円 月額400円

Netflix が月額大体700〜1550円

Apple Musicが月額980円

そう考えるとまぁありかなと思える値段です。

また、友人といった場合同時にカード所有者の他に2人まで入店できるみたいです。

ただ、レジで支払いできるのはカード保有者のみとなってます。

個人的には毎回同じ友人と行くのは難しいので個人でカード作成するほうがよいのかなと思います。

家の近くに店舗がない

これが1番困ると思います。

まぁコスト削減のためにはしょうがないんでしょう。

ちょっとしたテーマパークくらいの感覚で行けばいけば問題ありません。

実際僕は初めて行った時ユニバくらいテンション上がりました。僕だけかな?w

ただ交通費がかかることに違いはないので、買い溜めする時だけ行く感覚でいるとよいと思います。

交通費、年会費を考えても節約には必須だと思うので!!!すぐ元とれます。

コストコと節約

本題に入ります。

まず何故そんなにコストコを推すのか。それはやはりコストパフォーマンスがいいからですね。しかし、それはただ安いという理由ではありません。手に入る品物が便利な物が多く、それが独身男性に向いているからです。

独身男性といえば、こだわりがつよい。綺麗好き。でもめんどくさがり。など色んな特徴ありますよね。そんな人にはピッタリです。

詳しくは実際に買うべき商品の紹介と一緒に説明します。

1人暮らしとコストコ

1人暮らしのキーポイント

まず僕が思う1人暮らしの悪循環を説明します。

まず、1人暮らしで最も面倒くさいのが日々の家事。これですよね。ただそれをサボるとどうなるのか。こうなります。

家事サボる→生活荒む→仕事の効率落ちる→プライベートも荒む→モテない→どん底

まぁこんな感じですかね。

家事をサボるとこうなりますよ。気をつけましょう。

また、1人暮らしで陥りやすいのが、低栄養です。

医療者たる者自分の健康管理くらい自分でしましょう。

僕がこの世で最も信頼できないものは、思わせぶり女子のボディタッチと不健康な医療従事者です。

そのため、家事がめんどくさいからといってファーストフードやコンビニ弁当ばかり食べるのは論外です。

僕は現在、アメリカで生活していますが仕方なく週4でホットドッグ食べてます。

その代わり他の食事ではかなり気を使ってますし、運動もします。それはなぜか。

太りたくないから。健康でいることが人生において最も重要だと思うからです。

睡眠不足や高カロリー高脂質の食事は別に悪いことではありません。特に20代で仕事を頑張りたかったら睡眠時間削って、食事も作業のように済ますことも必要でしょう。

ただそれを継続するのはやめましょう。それで健康を害してしまったら、あなたの今の頑張りが全て無駄になりますよ。

別にアスリートになるわけではないので、3食のうち少なくとも1食は栄養のこと少しだけ気にしましょう。

というわけで話をまとめましょう。

1人暮らしのキーポイント、それは家事の効率化と栄養バランスの担保です。

コストコが力を発揮するフィールド

そんな1人暮らしのキーポイントとなる家事と栄養ですがそこでコストコは力を発揮してくれます。

最初に述べたようにコストコでとにかくオススメなのが食料品と洗剤類です。

これをつかって料理と買い物の時間を最小限にしましょう。

時短料理でバランスよく食べる。

余った時間をやりたいことに回す。

洗剤などの消耗品は大容量の物を買って、買い物の手間を省く。

余った時間をやりたいことに回す。

お金と時間の節約ですね。おまけに健康的になれたら言うことないじゃないですか。

そろそろコストコ行きたくなってきたでしょう?

コストコで買うべきもの

最後にコストコで行ったら買うべきものをオススメポイントと一緒に紹介します。

洗剤などは匂いなど個人の好みがかなり影響するので特にこれがいいよってのはありません。

自分の好きなの買ってください。

ということで今回は食品を紹介します!!!

 

まずはこれ。

日本で言うところのほんだしですかね。

沸騰したお湯にこれと塩入れて、とき卵と冷凍の野菜を適当にぶち込めば激ウマ卵スープができます。

焼肉屋の卵スープの味します。

超簡単で野菜もとれて美味しかったら言うことないですよね。

スープなので保存方法を工夫すれば3食分くらい1回で作れます。

お好みで醤油やごま油を入れたり、豚肉などをいれることで食べ応えもUPできます。

まさに万能調味料。野菜炒めやチャーハンにいれてももちろん最強です。

次はこれ。

僕は無類のパスタ好きです。

1週間あったら5日はパスタでもいいです。

米炊くよりパスタ茹でるほうが簡単ですしね。

これも茹で上がったパスタに絡めるだけで激ウマです。

お好みでベーコンとかブロッコリーとか入れたら栄養バランスもOK

ただ塩分が濃いめなので味見をしっかりして作ったほうがいいと思います。

あと冷蔵庫に横に入れて保管すると漏れて発狂するので立てて保管しましょう。

味のアクセントになるので、焼いた鶏肉などのソースに使うのもありですよね。

自炊していると味付けがワンパターンになって飽きてくるのでそんな時に役立ちます。

これも先ほど同様のパスタソース。

2種類あればバリエーション増えていいと思います。

個人的にはトマトソースのほうがパスタ以外の料理にも使い安くて好きです。

これもチーズが入っていて塩分が強いので味見をしっかりするといいと思います。

冷凍野菜の栄養に関しては諸説ありますが、切る手間や保存の手間を考えたら独身男性には欠かせません。

個めんどくさくて野菜食べずに砂糖たっぷりの野菜ジュース飲むよりは全然これ食べたほうがいいと思います。

他にも色んな種類があるので自分の好きなものを選ぶといいと思います。

肉と一緒に炒めるもよし。スープに入れるのもよし。蒸して食べるのもよし。

とにかく万能で冷凍保存できるので楽です。

ただかなり大きいので一人暮らしの方は自分の家の冷蔵庫に入るかどうか確認してから購入しましょう。

ここからは肉!!!!

肉もまとめ買いして小分けして冷凍保存しておくと後が楽です。

皮なしむね肉を選んだのはたんぱく質が簡単に摂取できるため。

意識しないとたんぱく質は不足しがちです。

たまにでいいのでむね肉食べる意識を持つとだいぶ違うと思います。

パサつきが気になる人は酒を入れて炒めたり、塩麹をいれて炒めると結構柔らかくなりますよ。

お次は豚肉。

豚肉も大量購入後小分けして冷凍保存しましょう。

あとは野菜なんかと一緒に炒めたらもう最強です。

言いたいことは一つだけ。

お米の食べ過ぎに注意してください。

肉もいいですがたまには他のも食べたいってときは冷凍エビがおすすめ。

出汁もでるし調理が楽でいいです。肉に飽きたときはおすすめです。

ただ肉に比べると価格が高めなのでそこがネックですね。

 

どうでしたか?

自炊は面倒ですが、うまくこれらを利用すれば包丁も入らず適当にフライパンや鍋に食材ぶち込んで炒めるだけです。

調理時間は10分から長くても20分くらいでしょうか。

10分程度で今よりも健康になって節約できるならやってみる価値あると思いませんか???

ではまた!!