留学生のノート〜Takeの使い方をさらに考えてみる〜

留学生のノート


りゅうき
皆さんこんにちは!ryu-blogのりゅうきです。

今日は前回に引き続きtakeの使い方について応用編をお伝えします。

前回に比べて使用頻度は少ないかもしれませんが、まとめて覚えることで抜けにくくなるかと思います。

1つの単語が組み合わせ次第でたくさん変化するということをぜひ知っておいてください。

それではいきましょう!

今日の内容
・takeを使った様々な言い回し

takeの持つ意味を復習しましょう

前回の記事をご覧になって下さった方ならわかると思いますが、takeにはよく使われる一般的な意味が2つあります。

(自分の意思で)なにかを自分の近くに引きよせる。取り込む。

(時間やお金を)必要とする

でしたね。

詳しくはこちらの記事を確認してみてください。1度基礎を復習し、イメージを固めてから応用編に取り組むことでかなりスムーズに頭に入るのではないかと思います。

takeと他の単語を組み合わせてみましょう

前回やったtake off以外にも様々な組み合わせがあります。

それではいきましょう!

take on

offとくれば次に気になるのはonですよね!

take onにも様々な意味があります。

代表的なのはこちら

If your boss asked you to take on more tasks at work,would you say “yes” to that request?

もし社長にもっと仕事を引き受けてくれないかと頼まれたら”はい”といいますか?

take on〜 (仕事・責任)を引き受ける

ですね!他の単語で表すとassumeなんかが当てはまります。

take自体がもつ意味にかなり近いので覚えやすいと思うかもしれませんが、こういうものこそすぐに忘れるので要注意!

 

他にもこちら!

If you saw an advertisement saying that Google is taking on new staff,would you apply for a position?

Googleが新しいスタッフを雇っているという広告を見たら、あなたは申し込みますか?

take on 〜 (人)を雇う

となります。これはhireと同じ意味になります。

take in

これも簡単で短い単語をくっつけただけなのにたくさん意味があります。

If you were listening to a song in another languages, could you take in what the song is about?

もし別の言語で歌を聞いたら、その歌が何について歌われているかわかりますか?

take in〜 〜を理解する

となります。understandと同じ意味ですね!

 

他には

Have you ever been a victim of any fraud because you were taken in by some online scam?

ネット詐欺に騙されて、詐欺の被害にあったことはありますか?

be taken in〜 〜を騙される

なんて意味もあります。

これまでのものと違い、takeそのものの意味から離れているイメージがしますがおさえておきましょう!

これは他の言葉で表すとbe deceived byですね!

take back

これもきいたことありますよね。

The store took the shoes back and refunded the money.

お店は靴の返品に応じ、返金してくれました。

take〜back 元にもどす、返す

ですね。先ほどまでとちがい、目的となる言葉が真ん中にきますが特に意味は変わりません。

このように、目的語を単語の間に挟む言葉はいくつかあるので例文で覚えるとよいと思います。

この意味は別の単語で表すとreturnですね。

 

次はこれ

Would you demand that they should take it back and apologize?

あなたは彼らに間違いを認めて、謝って欲しいですか?

take it back 言ったことを取り下げる

すこし意訳かもしれませんが、take backには前言を撤回するなんて意味があるそうです。

そのため前に言ったことが間違っていたことを認めて取り下げるなんて時に使います。

間違いを認めるって覚えたほうがしっくりきますね。

これは単語では表しにくいですが、言い換えると先ほどの説明の通りadmit your mistakeとなります。

take up

Is there any hobby that you are interested in taking up?

なにか趣味としてはじめたいことはありますか?

take up〜 〜を始める

startと同じ意味ですね!

 

他にはこれ

Do you know how to take up pants that are too long?

長すぎるズボンを短くする方法知ってますか?

take up〜 (衣類の丈を)短くする、上げる

こんな時にも使えるんですね!便利ですよね。

これは他の言葉で表すとmake them shorterといった感じになります。

take apart

最後は少し変わったものです。

Which team do you think can take apart Brazil in the World Cup?

W杯でブラジルに勝つのはどのチームだと思いますか?

take apart〜 〜に勝つ、〜を負かす

という意味があります。windefeatといった意味になります。

ただ結構強い意味になるので、大勝するやっつけると思ったほうが良いかもしれません。

 

他には

Would you take it apart first and move it piece by piece?

はじめに分解して、そのあと一つずつもっていけますか?

take〜apart 〜を分解する、細かくする

よく考えれば少しこの2つは似ていますね!

これはseparate into small piecesといったところでしょうか。

 

どうだったでしょうか?

まだまだたくさん意味はありますが、まずはこの辺りを知っておくと良いと思います。

日常的に意外と使う内容も含まれていると思います。

難しい単語を使わなくても、単語の組み合わせで同じ意味が表現できるのが英語の面白いところですね!

しかし、同時に難しいところでもあると思うのでしっかり復習しましょう!

まとめ

 

takeを使った表現まとめ
take on〜 (仕事・責任)を引き受ける

take on 〜 (人)を雇う

take in〜 〜を理解する

take in〜 〜を騙す(欺く)

take〜back 元にもどす、返す

take it back 言ったことを取り下げる

take up〜 〜を始める

take up〜 (衣類の丈を)短くする、上げる

take apart〜 〜に勝つ、〜を負かす

take〜apart 〜を分解する、細かくする

これからも一緒に学んでいきましょう!

See you again!!